おちいし司法書士事務所@福岡県久留米市のブログ

このブログでは、おもに相続・遺言、登記手続きのことについて書いていきます。

おちいし司法書士事務所の新しいホームページ→https://office-ochiishi.com/

平成30年4月以降のブログは、上記ホームページのブログのコーナー

で更新しています!

不動産登記

相続による名義変更を放っておくとどうなるの?

こんにちは、福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所の落石憲是です。 来年から相続税が増税になるということで、テレビや新聞などで、 『相続』『贈与』のことをよく見聞きしますね。 きょうテーマは、不動産の相続による名義変更(相続登記)のこと! ”不…

不動産登記簿の「何区何番事項証明書」とは?

こんにちは、福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所の落石憲是です。 不動産の登記簿って、あまり目にすることはないかもしれませんが、 きょうのブログは、不動産の登記簿(登記事項証明書)のこと。 登記簿の取り方については、コチラをご覧ください! …

権利証から登記識別情報に変更する必要はありますか?

こんにちは、福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所の落石憲是です。 先日、 権利証から登記識別情報に変更する必要はありますか と検索されて、当事務所のホームページにたどり着かれた方がいらっしゃいました。 きょうは、これにお答えします。 名義変更…

固定資産評価額がない土地の名義変更

こんにちは、福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所の落石憲是です。 不動産の名義変更登記を法務局に申請するとき、 『登録免許税』 という税金を収入印紙で納めます。 この登録免許税は、 『名義変更する物件の固定資産税評価額』✕税率 で計算します。 …

戸籍の附票ってご存じですか?

こんにちは、福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所の落石憲是です。 名義変更登記のお客さまには、いろいろな書類をご準備していただきます。 権利証(登記済証、登記識別情報) 印鑑証明書 住民票 戸籍謄本 戸籍の附票(ふひょう) などなど。 ところで…

不動産の登記は、司法書士に依頼しなければならないの?

こんにちは、福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所の落石憲是です。 昨日のブログ「司法書士と行政書士ってどう違うの?」で、 司法書士は不動産の登記をすると書きました。 では、司法書士でないと不動産の登記手続きはできないのでしょうか? いえいえ…

司法書士が書いた、司法書士が主人公の小説『ゼロワン』

こんにちは、久留米市のおちいし司法書士事務所の落石です。 司法書士って、どんなことをする職業かご存じですか? 行政書士とどこがどう違うのか?とよく質問されます。 たしかに司法書士が知り合いにいたり、司法書士に何かを依頼する機会がなければよくわ…

土地の名義を確認するには、どうしたらいいの?

久留米の司法書士の落石です。 きょうのブログは、時々受ける質問にお答えします。 【質問】 実家の土地の名義を確認したいのですが、どうしたらいのでしょうか?

『地番』が分からないときの調べ方

不動産の登記簿(登記事項証明書)を取るには、 不動産の所在地や土地の地番、建物の家屋番号を調べておく必要があります。 地番と住居表示は違うので要注意! 登記済証(いわゆる権利証)があれば、それに書いてあります。 でも、もし登記済証などが見つか…

4月から変わること~固定資産評価額

この4月からいろいろなことが変わりますね。 大きいところでは、消費税が8%になるということでしょうか。 当事務所の料金表も税込み表示だったところを、外税表示に修正いたしました。 不動産の名義変更登記をするときに法務局に納める登録免許税。 この金…

農地の転用許可書をなくしたら、どうしたらいいの?

田んぼや畑といった農地は、名義変更する場合や田んぼをやめて宅地などにする場合、農業委員会で手続きをしなければなりません。 許可を得ずに売買しても、契約は無効になってしまいますのでご注意ください。 たとえば、田んぼをやめて、駐車場にして賃貸し…

今年の締めは、担保設定と担保抹消の登記でした!

金融機関は30日まで営業していますが、法務局は今日までですので、当事務所も今日で仕事納めです。 今年もたくさんのお客さまとのご縁があり、昨年よりも多くの仕事をさせていただきました。本当にありがとうございました。