読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おちいし司法書士事務所@福岡県久留米市のブログ

このブログでは、おもに相続・遺言、登記手続きのことについて書いていきます。

ホームページはコチラ!→http://www.ochiishi-office.jp/

クリックしていただけると嬉しいです→ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ

共有物件の抵当権抹消登記をするとき、共有者全員が手続きをしなければならないの?

こんにちは、福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所の落石憲是です。

 

最近、つづけて、

住宅ローンの完済後の抵当権の抹消登記

をご依頼いただきましたので、

きょうは、抵当権抹消登記でよくある質問にお答えします。

 

f:id:ochiishi:20150406150546j:plain

 

住宅ローンを完済しても、土地と建物に登記した抵当権は自動的には消えません。

金融機関から届いた書類を使って、抵当権抹消登記をしなければなりません。

 

抵当権抹消登記をする際、夫婦共有名義の場合は、

夫婦そろって手続きをしなければならないのでしょうか?

 

こたえは、

共有者のひとりから「委任状」に署名押印していただけたら、

登記できます。

 

ちなみに、共有者のひとりからのご依頼の場合も、

お二人からご依頼いただいた場合も、手続き費用は同じです。

 

なお、登記簿に載っている住所から引っ越されている場合は、

抵当権の抹消登記の前提として、

登記簿上の住所の変更登記をあわせてしなければなりません

 

夫婦ともに引っ越されている場合には、

住所変更の登記については、お二人から「委任状」に

署名押印していただく必要があります。

 

ご相談予約、お問い合わせはコチラ

 

f:id:ochiishi:20140603154305j:plain

              ↑  ↑  ↑

お問い合わせフォームもご用意しています。24時間受け付けています。

お気軽にお問い合わせください!

 

▼関連記事