読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おちいし司法書士事務所@福岡県久留米市のブログ

このブログでは、おもに相続・遺言、登記手続きのことについて書いていきます。

ホームページはコチラ!→http://www.ochiishi-office.jp/

クリックしていただけると嬉しいです→ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ

不動産登記簿の「何区何番事項証明書」とは?

こんにちは、福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所の落石憲是です。

 

不動産の登記簿って、あまり目にすることはないかもしれませんが、

きょうのブログは、不動産の登記簿(登記事項証明書)のこと。

 

登記簿の取り方については、コチラをご覧ください!

 

登記簿を取るときは、ふつうは、その不動産に関するすべての登記事項が書いてある「全部事項証明書」を取ると思います。

 

わたしも、ご依頼いただいた登記が完了したら、「全部事項証明書」を取って、確認した上で、お客さまにお渡ししています。

 

ただ、たま~に、土地をたくさんの人で共有している物件に出くわすことがあります。

たとえば、

  • 敷地権化されていないマンションの土地
  • 私道部分

など。

 

ほかの共有者の登記に内容は知る必要はありませんよね。

 

そんなときに、

共有者◯◯に関する部分

だけの登記簿を取ることができるんです。

 

f:id:ochiishi:20140904131036j:plain

f:id:ochiishi:20140904131044j:plain

 

このように、必要な部分だけピックアップした登記簿(何区何番事項証明書)になります。

何区何番事項証明書だと、2ページですが、

もし、全部事項証明書で取ると、何ページ?何十ページ?になるでしょうか?

 

ちなみに、50枚を超えると、50枚までごとに100円プラスされます。

(以前は、10枚超えると、10枚ごとに100円プラスでした。)

 

ご相談予約、お問い合わせはコチラ

f:id:ochiishi:20140603154305j:plain

              ↑  ↑  ↑

お問い合わせフォームもご用意しています。24時間受け付けています。

お気軽にお問い合わせください!

 

▼関連ブログ記事