おちいし司法書士事務所@福岡県久留米市のブログ

このブログでは、おもに相続・遺言、登記手続きのことについて書いていきます。

おちいし司法書士事務所の新しいホームページ→https://office-ochiishi.com/

平成30年4月以降のブログは、上記ホームページのブログのコーナー

で更新しています!

相続

戸籍謄本って、1通いくら?

こんにちは、福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所の落石憲是です。 相続による名義変更登記のご相談にお見えになったお客さまとお話し中、 「戸籍ってけっこう高いんですね~。住民票と同じくらいかと思ってました」 とお客さまが言われました。 戸籍謄…

亡くなった親のマンションの権利証が見つからないけど、名義変更はできるの?

こんにちは、福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所の落石憲是です。 きょうのブログ記事のタイトルのような検索ワードで、わたしの事務所のホームページにたどり着いた方がいらっしゃいました。 もしかすると、このような疑問を持たれている方がいらっし…

『家族と法』

久留米の司法書士の落石です。 きょうは、本を1冊ご紹介します。 岩波新書の「家族と法」という本です。 わたしが、この本を読むきっかけとなったのは、 4/13の日経新聞に「揺らぐ家族観」というタイトルで、自民党の高市早苗さんとこの本の著者・立命館大学…

江戸時代、町人の間には遺言が広く根付いていた!?

先日、相続法制に関する検討が1年かけて法務省で行われるとの報道がありました。 夫の遺産「結婚した妻に厚く」 婚外子の相続差別撤廃受け 有識者会議、保守色にじむ(朝日新聞) http://t.co/k9K2SEJxxv その検討会の資料が、法務省のホームページにアップ…

遺言セミナーの講師をしました

昨日、司法書士会のお仕事で、一般の方向けのセミナー講師をしてきました。 当初、募集定員30名としていたのですが、あれよあれよという間に希望者が増えていき、最終的になんと60名!こんなにたくさんの人の前でお話するのは初めての経験でしたので、緊張し…

民法の一部が改正されました!

11/21に「婚外子の法定相続分の改正案」という記事を書きましたが、今日はその続報。 嫡出でない子の相続分が嫡出子の相続分と同等とする改正法が平成25年12月5日に成立しましたが、これが本日12/11に公布・施行されました。 具体的にどうなるかというと、

婚外子の法定相続分の改正案

今年の9月4日の最高裁判所大法廷で、嫡出子と非嫡出子の法定相続分に差を設けている民法の規定を憲法違反と判断されました。 →このことは、旧ブログに書いていますのでご覧ください! これを受けて、今、国会で、「民法の一部を改正する法律案」が審議されて…

レスポンスが速く、対応がていねい!(太宰府市・相続による名義変更)

先日、相続による名義変更登記などをご依頼いただいた、福岡県太宰府市のお客さまからアンケートが届きましたので、ご紹介します。